ディナー&バータイムの2018年6月度オススメ料理のPDFファイルを公式HPにアップいたしました。

今月も、9品のMONTHLYメニューがラインナップ!すべてオススメですが、『田中農園さんの小江戸産トウモロコシを使った冷製「クリームコーンスープ」(600円)』、『岩槻産ヨーロッパ野菜10品目の「ガーデンサラダ」~チョリソーの黒い「ミガス」添え(1,000円)』、『ノルウェー産サーモンとアボカドの「タルタル」~瞬間スモークの香りを添えて(1,200円)』、『NZ産ラム〈ロース芯〉の「ロースト」~夏野菜のラタトゥイユとクスクスと共に(2,200円)』は、初夏の夜をお楽しみ頂ける6月度限定メニューになります。また、KL新名物になってきた〆パフェシリーズ『川越いちご園すじのさんの小江戸産〈章姫〉を使った「KLストロベリーパフェ」(1,200円)』は今月まで継続提供いたしますので、引き続きご堪能ください♪

ちなみに、KL新名物『カーチョエペペ』は浅草開化楼さん(※六厘舎などの行列つけ麺店の製麺を数多く手掛けるカリスマ製麺所)の低加水パスタフレスカ(生パスタ)を使用し、『リゾット』『アランチーニ』は仁村薫さん(※川越商業出身/元巨人・中日・楽天で活躍後、実家のお米農家を継承して一等米試験に合格)の小江戸産キヌヒカリを使用しております。いずれも美食家のお客様からも大変に高い評価を頂戴しておりますので、是非、1人でも多くのお客様にお試し頂けたら幸いです。

6月度も、小江戸ラウンジという店名に忠実に、ますます「小江戸」川越の食材を厳選して、地産地消グルメを提供していきます。こだわり抜いた美味しいお料理を、たっぷりゆったりお楽しみください。

↓PDFはコチラ↓
KLシェフのオススメ料理2018年6月版

  • PAGE TOP